白い歯で口元に自信を……

「笑ったときに目立つ銀歯が気になる・・・」
「銀歯を見られているような気がして口を開けたくない・・・」

このようなお悩みをお持ちの方、口元に自信がない方は、審美歯科を受診されてみてはいかがでしょうか? 銀の被せ物や詰め物を白いセラミック素材に替えることで、咬む機能やお口の健康を整えながら、より自然できれいな見た目を実現するのが審美歯科です。

石神井公園駅近くの歯医者「石塚歯科」では、患者さんとの対話や患者さんへの丁寧な説明を大切にした診療を行っています。審美歯科治療のメリット・デメリットや治療時の注意点などもしっかりお伝えいたしますので、気になる方はぜひご相談ください。

「咬み合わせは問題ないけど、黄ばんだ歯が気になる……」
「白い歯がほしい。でも、削る治療はしたくない……」
そんな方には ホワイトニングがおすすめです。

銀歯が気になる方へ

術前

術後

歯科治療(保険診療)で今まで当たり前のように使用されてきた銀歯。しかし銀歯は単に目立ってしまうだけでなく、金属アレルギーの原因になり得ることがわかっています。お口の中の金属が唾液によりイオンとなって溶け出し、体内に吸収されることでアレルギーを引き起こすのです。

銀歯をセラミックなどのメタルフリー素材に替えることにより、金属アレルギーのリスクはなくなります。メタルフリー治療は、見た目に美しく、人体にもやさしい治療といえます。

歯を白くするメリット

自然な見た目が実現する

一人ひとりの歯の色調に合わせることが可能なので、より自然な見た目が手に入ります。

金属アレルギーのリスクがない

メタルフリー素材であるセラミックを使用することで、金属アレルギーの心配がなくなります。

病気になりにくくなる

銀歯に比べて汚れが付着しにくいので、虫歯や歯周病になるリスクを抑えられます。

金属イオンで歯茎が黒ずまない

溶け出した金属イオンによって、歯茎が黒ずむこともありません。

経年劣化しにくい

セラミックなら経年劣化しにくいので、長期的に安心して装着しておくことができます。

当院取り扱いの審美メニュー

オールセラミック

素材にセラミックのみを使用した詰め物・被せ物です。

【メリット】

  • 透明感や白さが自然です
  • 歯茎との境目が黒くなりません
  • 金属アレルギーの心配がありません

【デメリット】

  • やや硬すぎるため、咬み合う歯を傷つけることがあります
ジルコニア

人工ダイヤモンドの素材にもなるジルコニアでつくられた詰め物・被せ物です。

【メリット】

  • オールセラミックよりも審美性に優れています
  • 金属並みの硬さがあります
  • ほとんどの部位に使用可能です
  • 歯茎との境目が黒くなりません
  • 金属アレルギーの心配がありません

【デメリット】

  • 比較的高額になります
メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せ物です。

【メリット】

  • 強度と耐久性に優れているので、ほとんどの部位に使用可能です

【デメリット】

  • 透明感や色調はオールセラミックより劣ります
  • 歯の根元が黒ずんで見えることがあります
  • 金属アレルギーの心配があります
ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、セラミックの板を貼りつける処置です。

【メリット】

  • 軽度の歯並びの乱れ(すきっ歯など)を整えることが可能です
  • 生まれつきの変色や、小さく欠けた前歯をきれいにできます

【デメリット】

  • 適用できるのは前歯だけです
  • 前歯を薄く削らなければなりません

天然歯の着色をきれいにする「ホワイトニング」

術前

術後

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使うことで歯を削らずに歯を白くする処置のことです。色の濃い食べ物や飲み物によって色素沈着してしまった歯や、タバコのヤニなどで黄ばんでしまった歯を白くきれいにできます

当院ではホームホワイトニングを取り扱っています

ホームホワイトングとは、ご自宅で行うホワイトニングです。歯科医院で作製したオーダーメイドのマウスピースに薬剤を入れ、ご自分の都合に合わせて一定時間お口に装着します。低刺激の薬剤を使い、じっくりゆっくり白くしていきます。

歯への刺激が弱い薬剤を使用していますが、しみやすい方の場合は、2~3日休みながらホワイトニングを行っていただくのがおすすめ。白さを実感するまでには通常2週間程度かかりますが、色の後戻りが少ないのがメリットです。

  • ページの先頭に戻る
  • メールでのお問い合わせ
  • 03-3996-2882